2020年審査委員紹介 ラジオ&オーディオ広告部門

ラジオ&オーディオ広告部門 審査委員長

井村 光明 Mitsuaki Imura
  • 博報堂
    第三クリエイティブ局 クリエイティブディレクター
プロフィール
1968年広島県生まれ。東京大学農学部卒業後、1991年博報堂入社。
コピーライター・CMプラナーとして、永谷園「Jリーグカレー」、日本コカコーラ「ファンタ」、コンデナスト・ジャパン「GQ JAPAN」、MTI「ルナルナ」、福島県庁「ふくしまの恵み」、UHA味覚糖「さけるグミ」等の広告を制作。
ACC賞グランプリ、TCC賞グランプリ、ADC賞、カンヌライオンズフィルム部門シルバー等を受賞。
審査委員長メッセージ
2月に審査委員長のお話をいただき、常にラジオを聞くようにしていたところ、意図せずしてコロナをラジオと暮らすことになりました。
感じたことは、過度に恐れることなく、急に自粛することもない、メディアとしての強さとしなやかさでした。
それはラジオが、今だから、ではなく、これまでも、限られた手段の中で今できることは何か、と考えてきたからだと思った。
クリエイティブで大きな課題を解決するという姿勢も大切ですが、解決に至るまでも日々の生活は続くわけです。新しい生活様式という言葉以前から、リアルタイムでリスナーと共に新しい日常を作り続けている。そこにラジオのクリエイティビティがあると思う。
ラジオCMとサウンド広告の審査が目的ですが、もう広告かどうかはあまり気にしなくていい。
ラジオというメディアに参加したくなる、そんな魅力を発信したいと考えています。

ラジオ&オーディオ広告部門 審査委員

加藤 慶 Kei Kato
  • 文化放送
    編成局編成部次長
プロフィール
1999年(株)文化放送入社
制作部、営業部など経て、夜ワイド番組「レコメン!」に10年以上携わる。
2019年 編成部に異動。
編成業務の一環として、ASMRプロジェクトに携わり、
「たき火特番」(2019年12月、2020年2月)、「チャーハン特番」 (2020年4月)、「花火大会特番」(2020年6月)を放送。
澤本 嘉光 Yoshimitsu Sawamoto
  • 電通
    シニア・プライム・エグゼクティブ・プロフェッショナル/エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター
受賞歴/審査委員歴/主な作品・お仕事

【受賞歴】
クリエイター・オブ・ザ・イヤー、TCC賞グランプリ、ACCグランプリ、カンヌ国際広告祭銀賞、アドフェスト(アジア太平洋広告祭)グランプリ、クリオ賞金賞・銀賞など

【審査委員歴】
ACCフィルム部門・ACCラジオCM部門審査委員長、TCC賞、カンヌ、クリオ、アドフェスト etc

プロフィール
1966年、長崎市生まれ。1990年、東京大学文学部国文科卒業、電通に入社。ソフトバンクモバイル「ホワイト家族」、東京ガス「ガス・パッ・ チョ!」、家庭教師のトライ「ハイジ」など次々と話題のテレビCMを制作し、乃木坂46、TMレボリューションなどのPVなども制作している。著書に小説「おとうさんは同級生」、小説「犬と私の 10の約束」(ペンネーム=サイトウアカリ。映画脚本も担当。)映画「ジャッジ!」「一度しんでみた」の原作脚本。東方新起などの作詞も担当している。
嶋 浩一郎 Koichiro Shima
  • 博報堂 執行役員
  • 博報堂ケトル クリエイティブディレクター・編集者
受賞歴/審査委員歴/主な作品・お仕事
【主な仕事】
レクサス・トヨタクラウン・ヤリス、集英社文庫、ZOZO情報戦略など。企業のマーケティングソリューションを提案・実施すると同時にカルチャー誌「ケトル」、渋谷慶一郎とのラジオ番組「ラジオ第二外国語〜今すぐには役には立たない知識」、ネットニュースサイト「赤坂経済新聞」などコンテンツ事業も展開。東京下北沢に本屋B&Bを運営。NPO本屋対象実行委員として本屋大賞の運営にも関わる。
プロフィール
93年博報堂入社。コーポレートコミュニケーション局で企業の情報戦略にたずさわる。01年朝日新聞社に出向。スターバックスコーヒー等で発売された「SEVEN」編集ディレクター。02-04年博報堂刊「広告」編集長。04年本屋大賞設立に参画。NPO本屋大賞実行委員会理事として「本屋大賞」の運営を行う。06年博報堂ケトル設立。統合キャンペーンを多数手がけると同時に、雑誌「ケトル」編集長などコンテンツビジネスも展開。12年ブックコーディネータ内沼晋太郎と下北沢に本屋B&Bを開業。19年博報堂の執行役員に。
徳井 青空 Sora Tokui
  • エイベックス・ピクチャーズ
    声優・漫画家
受賞歴/審査委員歴/主な作品・お仕事
【アニメ】
「探偵オペラ ミルキィホームズ」譲崎ネロ役
「ラブライブ!」矢澤にこ役
「ご注文はうさぎですか?」マヤ役 他

【ラジオ】
文化放送超A&G+「徳井青空のまぁるくなぁれ!」
NHKラジオ第一「徳井青空のあにげっちゅ」 他

【漫画】
「まけるな!!あくのぐんだん!」

【絵本】
「パンダの推しごと!」

【短編映画】
「時々は、眠れない夜に」

千葉県南房総市観光大使
プロフィール
声優・漫画家。千葉県出身・美大卒
主な出演作は「ラブライブ!」矢澤にこ役など。
同作のユニット「μ's」の一員として第66回NHK紅白歌合戦に出場した。
また、文化放送超A&G+「徳井青空のまぁるくなぁれ!」NHKラジオ第一「徳井青空のあにげっちゅ」など、数々のラジオパーソナリティを務める。
漫画家としては「まけるな!!あくのぐんだん!」(全2巻)を連載。TVアニメ化も果たした。
2018年12月に絵本「パンダの推しごと!」を発売。
2020年5月には初監督を務めた短編映画「時々は、眠れない夜に」を公開。
その他にも、千葉県南房総市観光大使を務めるなど、声優・漫画家としてだけでなく、幅広く活動している。
西田 善太 Zenta Nishida
  • マガジンハウス
    BRUTUS編集長
プロフィール
1963年生まれ。早稲田大学卒業後、87年より博報堂第四制作室にてコピーライター。91年より編集者としてマガジンハウス入社、BRUTUS、GINZA、Casa BRUTUS編集部を経て、2007年よりBRUTUS編集長。現在は第4編集局長として、BRUTUSの発行人を兼務、Tarzanの発行人も務める
橋本 吉史 Yoshifumi Hashimoto
  • TBSラジオ
    プロデューサー
受賞歴/審査委員歴/主な作品・お仕事

【受賞歴】
第42回ギャラクシー賞ラジオ部門大賞、第43,51回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞、第46回ギャラクシー賞ラジオ部門DJパーソナリティ賞担当、第53回ギャラクシー賞ラジオ部門奨励賞

【主な作品・仕事】
●立ち上げP番組:
「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」「ランキングトークバラエティ ザ・トップ5」「週末お悩み解消系ラジオ ジェーン・スー 相談は踊る」「ジェーン・スー 生活は踊る」「都市型生活情報ラジオ 興味R」「アフター6ジャンクション」

●過去に担当P:
「赤江珠緒たまむすび」「久米宏ラジオなんですけど」「爆笑問題の日曜サンデー」「鈴木おさむ考えるラジオ」

●過去に担当D:
『ストリーム』『小島慶子キラ☆キラ』『伊集院光 日曜日の秘密基地』『荒川強啓 デイ・キャッチ!』

●出演:
入江悠監督脚本作「タマフルTHE MOVIE〜暗黒街の黒い霧〜」

プロフィール
1979年生まれ。富山県高岡市出身。一橋大学商学部卒。一橋大学世界プロレスリング同盟出身。2004年TBSラジオ入社。プロデューサーとして「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」「ザ・トップ5」「ジェーン・スー 相談は踊る」「ジェーン・スー 生活は踊る」「都市型生活情報ラジオ 興味R」を立ち上げ、2018年4月「アフター6ジャンクション」(パーソナリティ・宇多丸)をスタート。2019年開始の本格音声コンテンツ制作プロジェクト「Audio Movie®」制作統括プロデューサーとしても活動。
古川 雅之 Masayuki Furukawa
  • 電通関西支社
    グループ・クリエーティブ・ディレクター/CMプランナー/コピーライター
受賞歴/審査委員歴/主な作品・お仕事

【主な仕事】
大日本除虫菊(キンチョウ)/キンチョール、虫コナーズ、ゴンゴン、ムエンダー、コバエがポットン、ティンクル、サンポールなどTVCM。 「超難解折り紙」「新元号キンチョール」「もうどう広告したらいいかわからない」など新聞広告。「いま聞きたいストーリー」「G作家の小部屋」などRCM。赤城乳業/ガリガリ君「値上げ広告」、BLACK(ゆるメーション)、ミルクレア(わしもないねんおじさん)、ソフ(なぜか上だけおじさん)など。日清紡/ドッグシアター(犬の二人羽織)。福井新聞/家族で話そう。など

【受賞歴】
ACCテレビグランプリ(梅の花)/ACCラジオグランプリ(キンチョウ)/TCCグランプリ(赤城乳業)/クリエーター・オブ・ザ・イヤー特別賞/佐治敬三賞/アドフェストグランデ(赤城乳業)/JAA消費者のためになった広告グランプリ(赤城乳業)などに当選。

プロフィール
1969年九州生まれ、大阪育ち。
グラフィックプロダクション、(株)大広を経て99年電通入社。
三井 明子 Akiko Mitsui
  • ADKクリエイティブ・ワン
    コピーライター/クリエイティブディレクター
受賞歴/審査委員歴/主な作品・お仕事

【受賞歴】
クリエイターオブザイヤー・メダリスト(2009/2017)、ACCゴールド、TCC賞、電通賞、アドフェスト・グランプリなど。

【審査委員歴】
ACC賞(フィルム部門/オーディオ部門)、TCC賞、宣伝会議賞、ピンクリボンデザイン大賞、ヤングライオンズ国内選考など。

プロフィール
静岡県出身。中学校教員、コーセー宣伝部、マッキャンエリクソンなどを経てADK。おもな仕事に、宝島社企業広告(樹木希林/ベッキー/いじわるばあさん)、早稲田アカデミーなど。味の素やカルピスなどラジオCMも多数手がける。著書に『マイペースのススメェー』(パイインターナショナル)。東北芸術工科大学非常勤講師。
PAGE TOP